« 愚かな独裁者を引きずりおろそう 「お盆までに」 | Main | もっと コペンハーゲナイズ »

January 21, 2013

Campagnolo "Nude" Record

NUOVO RECORD

みなさまご無沙汰しております。 お元気でしょうか。
長らく不細工な記事をほったらかしまして、大変お目汚しでございました。 気にかけてはいたのですが、そろそろ、表紙を張り替えておこうと、思い立ちました。

3年かかって、ようやくこの国に明るさが垣間見えた気がします。 私ごとき門外漢が、こんな弱小ブログでわあわあ言う必要も、もうなさそうだ。 気が向いたときに、またときどき自転車のお話でも、しようかと思います。

しかし、自転車趣味の世界もずいぶんと様変わりしちまって、いまさら私の出る幕もないね。 たいしたネタもないので、とりわけ妖しい写真をストックから選んでみました。

で、つい調子に乗って、スライドショーを作っちまいました・・・

往年の大女優、ヌーボ・レコードさんです。

傷んだアルマイトを剥がし、美肌トリートメントとプチ整形を施して、ぜんぶ脱いでいただきました。
磨き派のヘンタイオヤジは、健在でございます。 お笑いいただければ幸いです =)

新春のご挨拶がわりに
Keep on Riding!

|

« 愚かな独裁者を引きずりおろそう 「お盆までに」 | Main | もっと コペンハーゲナイズ »

Comments

Wow! Thank you! I always wanted to write on my website something like that. Can I take a part of your post to my site? guild wars 2 gold

Posted by: guild wars 2 gold | January 30, 2013 at 05:03 PM

Nice crawler, thanks.

Posted by: Yow | February 01, 2013 at 11:38 AM

2005年頃から、よくここを訪問させていただいております。スチールロードバイクを所有しており、このblogにいつも感銘を受けております。ヌーボ・レコードさん、パーツとは違い、美しいですね。最近ビンテージロードに興味がわくこのごろです。

Posted by: dai | February 12, 2013 at 12:28 AM

daiさん、ありがとうございます!
ウチのフレームも、そろそろ30年モノのビンテージになっちまいます。乗ってるほうより長生きしそう。
だいたいさぁ、カーボンなんてのは、ありゃプラモだろ? 10年もつのかい? なぁんて、減らず口だけは達者でございますけど。

Posted by: Yow | February 12, 2013 at 02:42 AM

出遅れたッ!!復活オメデトウ御座居ます。

>乗ってるほうより長生き
ウチのSEVENもたぶん、です。

>ありゃプラモだろ?
カーボンが流行りだしたのはひとえに生産性の問題でしょう。F1が鋼管溶接→アルミモノコック→カーボンモノコックと移り変わったように、自転車もレースの機材という極めて狭い範疇に限れば「スチールの復権は無い」とはかねてより思っておりましたが…クルマのスポット溶接のようなものを除けばロウ付けやtigは「人を育てる」とほぼ同義。どうも世の中、そういった基本的部分で手を抜き出している、憂えずにおれません。そりゃチューブを平べったくすればメーカーやスポンサーのロゴが映えますけどね。

近頃シマノが上位グレードでヒカリモノを作らなくなったせいもあってパーツ選択が難しくなりました。御徒町の殿村さんも先日「良いものがどんどん無くなっていく、規格が改まる度に造形がドン臭くなる」と。機械は新しいもの程良くなる、筈なのに。

Posted by: alaris540 | March 07, 2013 at 02:02 PM

おおっ alaris540さん、ありがとうございます。
お元気そうでなによりです♪

ホント、まったく仰るとおりですねぇ。
生産性だの競争力だの、古いだのナウいだのって、単純なメリケン流の論理を何十年も声高に言い続けたあげく、作り手も使い手も、上質なものがすっかり判らなくなっているんじゃないか、という感じがします。
作り手の心意気のようなものが、で?ナンボになるん? という一言でオシマイ。 これはヤバいぞ…
自転車に限らず、いろんな分野の方が、そんなことを異口同音に仰っているのが、目にとまります。

てなことを言いつつ、自分もアホやってる自覚があるなぁ。 自戒を含めて、そういうのはそろそろ卒業したいな、と思います。
だからなおさら、という訳でもありませんが、ヒカリモノ、やめられませんねぇ。

この数年でランドナー向きのパーツとか、ポリッシュ仕上げのパーツが、すっかり市民権を得たようで、いろんなブランドの製品がそろってきましたね。 今なら古物収集なんかしなくても、1台キレイに組める気がします。

Posted by: Yow | March 09, 2013 at 06:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39773/56594122

Listed below are links to weblogs that reference Campagnolo "Nude" Record:

« 愚かな独裁者を引きずりおろそう 「お盆までに」 | Main | もっと コペンハーゲナイズ »