« 2009夏 今、ほんとに日本が心配だ! 選挙がヤバイ! | Main | 愚かな独裁者を引きずりおろそう 「お盆までに」 »

August 29, 2009

2009夏 国がヤバイ!衆院選がヤバイ!

Huret Jubilee

前の記事に、ありがたいコメントをいただきました。

そもそもこの民主党という存在自体があやしい、と断じられておられる。 まさにその通りだと思います。つい数時間前、ネットのニュースで 民主党は防衛大綱先送り、というのがありました。 (http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090828-00000064-san-pol) これをみても、また会期末に貨物検査特措法案を政局がらみで(という言い訳で)廃案に したことをみても、この党がどこを向いているかは明らかと思います。かといって、 お説の通り自民党もいただけない。あーホントに情けない。どうしてくれようか、 とおもいつつ日曜日を迎えます。今回の選挙は国家百年の計を誤るか否かの 大一番だと思います。

匿名さん、
ご自分の身の危険も顧みずコメントしていただいて、ほんとうにありがとうございます。
とても心強いです。 心から感謝申し上げ、ご尊敬申し上げます。

おっしゃるとおり日本の一大事ですね。
終戦や明治維新くらいの大事件かもしれませんよ。

なかでも国防がとてもとても心配です。 国の存亡がかかった選挙だと思います。

取り上げていただいた貨物検査特措法案というのは、とてもわかりやすい例だと思います。
これはつまり北朝鮮から出入りする怪しい貨物を日本がストップできるようにするよ、
という法案だと思ってますが、こういうのを先送りにしようとする動機が理解できないですね。
はっきり言い直せば、民主党はつまり北朝鮮の利益とか秘密を守りたいのだね、と理解するしかないですよ。


数年前、麻薬を密輸しようとした北朝鮮の船をオーストラリアが拿捕したのち空軍のミサイルで爆破したことがありました。 積荷がヘロインであろうがミサイル部品であろうが、 オーストラリア国民に危害を加える行為は断じて許さん、という姿勢を国として明確に示した事件でした。
あの南太平洋に浮かぶ呑気な国であってさえ、国防においてはこれがあたりまえです。

なのに北朝鮮の貨物を検査することさえ躊躇する政治なんて、国としておかしい。 異常だと私は思います。 で、そういう異常さの中心にいつもいる政党が民主党だ。 私にはそう見えます。

その爆破シーンの動画をわざわざ教えてくれたオーストラリアの友人はこう言ってきました。

『ほんとに今の北朝鮮は危ない。ならず者国家(rogue state)だし、キムは狂人(a maniac)だ。 いますぐ米軍は北朝鮮の核施設をぶっ潰すべきだし、日本ももう自衛(self defence)でなく防衛(defensive)にアップグレードするべきだ。 抑止力を持つべきだ。 日本は自分自身でちゃんと防衛できるようにならなきゃだめだよ。』

私は彼の意見に賛成です。

そうは言っても国防はまだ日米安保だけが頼り。
なのにオバマ政権はぜんぜん逆向きに動いている。 オバマさんはいったいどっちの味方なんだろう、と思う行動ばかりしてますよね。 どうやら彼には日米安保より中国経済のほうがオイシイらしい。 「ウチもいろいろ大変だし東アジアのことは全部チャイナさんに任せるよ。」 それがオバマさんの日本とアジアに対する姿勢のようです。

一方で中国は核弾道ミサイルを着々と配備し、北朝鮮は核実験をこれみよがしに続けている。

この状況は、はっきりヤバイでしょう?

これで民主党が政権与党になった日にゃ、国防はペラペラ、思想は社会主義の国になっちまうんだ。 中国がいつでも好きなときに日本を支配下にできる準備がしっかり整ってしまいます。

これを「つまらん妄想でした」と言えるようになってほしいものだと、マジに思います。 その時には、はい、見識がたりませんでした、ごめんなさい、と謝りますよ。

いま「へえ、そーなんだー」と言ってしまったアナタ!

どうか、その一票を日本人みんなのために生かしましょうよ
自分のフトコロのために投票したってさ、国が滅びたんじゃあ意味がねえって!

国外も国内も、本当に日本は危ないところにいます。
そして今度の衆院選は、ほんとうに危ない選挙です。

◇◇◇

それにしても、こんなオーストラリアの片田舎に住んでいる男でもわかっている日本の危機なのに、なぜ当の日本人はこんなに呑気なのでしょうか?
「ためしに民主党にでも投票してみるかな~?」などと言っていられるのでしょうか?

答えははっきりしてます。

日本のマスコミだけがそういう国防にかかわる報道をしないからですよ!
さらに民主党政権を勝ち取らせたいかのような昨今のマスコミの不公正な姿勢。
マスコミさんたちよ、いったい日本をどうしたいんだね、と問いたい。

つい先日、麻生さんはいままで駐在さんしかいなかった与那国に自衛隊を配備し、日本海側にミサイル迎撃システムを配備しなおしたそうです。

小さく報道されていましたが、本来こういうニュースはトップに扱うべきでしょう。 もしや戦争の気配が近づいているのか?とでも言えば新聞がよく売れそうな、とてもバリューの高いニュースじゃないんですか?
マスコミさんたちよ、いったいキミたちはなにをそんなに隠したいんだね。

とにかく麻生さんも自衛隊も、彼らはちゃんと危険な状況をわかっているのだと思います。
だからといって、それで充分だとはとてもいえない。 ちっとも安心なんかできません。 このまま自民党なら安心だとも思えないから困る。

あたしゃ、しばらく海外に脱出しようかしら ^^;)

◇◇◇

2009年、夏
日本はいつまでも保護者同伴の未成年ではいられなくなってきている。
国がいちにんまえに成人するための辛い試練を日本は体験しようとしている。

ひょっとして、それが日本の今をあらわすのにふさわしい解釈なのかもしれません。

そうでも思っておかなきゃ、やってられませんって ><;

とりあえず明日は清き一票をしっかり叩き込んできます!


|

« 2009夏 今、ほんとに日本が心配だ! 選挙がヤバイ! | Main | 愚かな独裁者を引きずりおろそう 「お盆までに」 »

Comments

●押尾学ヒルズで繰り広げられた薬と女【画像・動画】

「お塩先生」と2ちゃんねるで話題の押尾学がMDMAで逮捕され、保釈された。一緒にいた女性が死亡したこの事件。
(URL削除)

その背景には大物政治家やアノ女社長の力があったとされているが・・・

(URL削除)

死亡した女性以外にも20代前半の人気ファッションモデルとも交際していたことが知人の証言で分かった。しかも『本命」として紹介していたとか・・・
事件のあった六本木マンションには複数の関係者が出入りする姿も目撃されていた。

Posted by: ●押尾学ヒルズで繰り広げられた薬と女【画像・動画】 | September 07, 2009 03:06 PM

こういう↑スパムはさっさと削除してもいいのですが、これも一種の世論操作のサンプルだろうと思うので、リンクを削除しておいておきます。

のりぴーにせよ押尾さんにせよ、なぜそこまで騒ぐ必要があるのやら?と思います。 ゴシップに占拠された放送時間や紙面のスペースには、じつはもっと大事なニュースがあったはずだろうと思うのです。

世間の目を大事なことからそらすためにゴシップを大量に流し続ける。 ゴシップにはそういう使われ方もあります。

こんな弱小ブログにまでせっせと手を回してくるところを見ると、押尾さんのゴシップはどうやらそういう意図で使われている可能性が高いのだなあ、と思います。

ヤバイご時世ですな。
どうかみなさまご自愛くださいませ。

Posted by: Yow | September 08, 2009 12:06 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2009夏 国がヤバイ!衆院選がヤバイ!:

« 2009夏 今、ほんとに日本が心配だ! 選挙がヤバイ! | Main | 愚かな独裁者を引きずりおろそう 「お盆までに」 »