« 南風に乗って - 水元公園 | Main | Giro d'Tokyo - 東京一周名所巡りコース »

May 19, 2006

まるくてもウルリッヒ?

ジロ・デ・イタリア、みてますか?
私は毎日寝不足です(^^;)

で、なにかとネタにされがちな我らがウル君、勝ちましたねえ!

あちこち読み歩いていたら、ちょっとおもしろいのがあったのでパクっちゃいます。もとい、ご紹介します。

◇◇◇

「ジロを揺るがすウルリッヒ」
(Tour de France 2006 から抜粋・超訳)

ウルリッヒにとってジロはツール・ド・フランスのためのフィットネスのようだ。

Tモバイルの1997年チャンピオンが50kmのタイムトライアルを58分48秒の記録で勝利。 彼の優勝は昨年のツアー・オブ・ジャーマニー以来。(やっぱり久しぶりの表彰台だったんだね。うれしそうだ。)

ウルリッヒはパワー・ウェイト・レシオの分子(つまりパワー)のほうが、(見かけによらず)充分にあるところを見せつけた。  きっとこれからの山岳コースが、え~と、分母のほうを、ギュギュッと絞ってくれることだろう。

「イヴァン・バッソを倒すってのは、すごくやる気になるね。 今日がいい日になるってことは最初からわかってたよ」


ちなみに、現在総合順位リーダーのCSCイヴァン・バッソは28秒遅れの59分16秒で二位だったが、しかし1分01秒の差をつけてイタリアのTTチャンピオン、マルコ・ピノッティを凌ぎ、Tモバイルのセルゲイ・ゴンチャール(1分09秒)、パオーロ・サボルデッリ(1分19秒)、フォナックのホセ・エンリケ・グティエレス(1分42秒)を引き離した。
一方でクネゴはバッソに対して5分06秒も失ってしまった。 シモーニとディルーカもすこしましな程度だった。

総合順位ではグティエレスは2分48秒遅れの2位をキープ。サボルデッリは3分24秒で3位、ゴンチャールが3分26秒で4位、ディスカバリーチャンネルのダニエルソンが5分38秒で5位。クネゴは6分54秒で8位、シモーニは7分13秒の9位、ディルーカは7分33秒で10位につけている。

(写真: Velo News )

|

« 南風に乗って - 水元公園 | Main | Giro d'Tokyo - 東京一周名所巡りコース »

Comments

世の重量級サイクリストの希望の星ですw

Posted by: mh | July 23, 2006 08:05 PM

そっか。やっぱスターですよね。ヤン君ってなんだかいいキャラしてるし(^^)

Posted by: Yow | July 23, 2006 09:19 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference まるくてもウルリッヒ?:

« 南風に乗って - 水元公園 | Main | Giro d'Tokyo - 東京一周名所巡りコース »