« A letter from ARAYA - Randonneur & Raleigh Club Special | Main | 春嵐で カッ飛んでみる »

March 05, 2006

梅は咲いたか

ぁ、さくぅらぁわぁ、まぁだか~いなぁ、っと

土手道を流しながら、おもわず調子っぱずれな端唄がでてきます。

え~~こちら東京の湾岸地方では、そろそろ紅白の梅が三分咲き。

本日の風は、やや強い南風。

まだすこし冷たい風ですが、湿り気を含んだ春の風になってきました。

自転車乗りたちは、そろそろ冬眠もおわりだね。

海辺のカップルは、少しばかり風が冷たくてもおかまいなし。

いつだって春なのよ、とでも言いたげに (^^)

|

« A letter from ARAYA - Randonneur & Raleigh Club Special | Main | 春嵐で カッ飛んでみる »

Comments

同じ端唄を歌って自転車こいでました。ははっ(^_^;)。やっと動きやすくなってきました。啓蟄ってやつですかね。ところでYOWさんは地図とかどうしてますか?私はこの前久しぶりに地形図買って、磁北線引いて、シルバコンパスで計器走行?やってみました。結構面白かったです。

Posted by: Huret2100 | March 07, 2006 at 06:21 PM

もともと地図を読むのが好きで、国土地理院の5万分の1を溜め込んでます。近所ばかり走っているので出番は少ないんですが(^^;)
シルバーコンパスって定規?のついたやつですよね?学生のころオリエンテーリングで使ったことがあります。山歩きで使うのはわかるけど、自転車ではどうやって計器走行するんでしょう? いまいち想像がつかないです(?。?) よかったら教えてくださいませ

Posted by: Yow | March 08, 2006 at 11:07 AM

計器走行、なんて書いたのがいけなかったですね。すみません。要するに地図上でいきたいところまでコンパスの長辺を当てて、磁北線に矢印をあわせ、あとは矢印に針あわせつつ進むだけです。ぽんぽこ山公園裏の喫茶ボアシスに行こう、とセットしていきますと、行き過ぎると針がそっちじゃないぞと示してくれるわけですね。問題は道がうねうねしてると俄然正しい方向の判断が困難になることです。そういうところではぐるっと回って出発地から100メートルのところに出たりしました。むしろ道がない場所がわかりやすいです。って、自転車じゃないですね。うちの近所は新しくできた道が多く、ちょっと見るとどこも似たように見えます。そっち側だとうねうねしていないのでまあ使えて、無事目的のパンを買って帰れました。オリエンテーリング的にみてこれでいいんでしょうか??

Posted by: Huret2100 | March 10, 2006 at 01:01 AM

あのお~、それって見事に迷子になってらっしゃるような気もしますねえ(^^;) もっとも私もわざわざ迷子になって楽しむことがよくあります。 山の中だとこまりますが、街で迷子になるのは楽しいですね。
オリエンテーリングするには見通しがきいて途中の目標物が発見できるような場所でないと無理じゃないかなあ・・・ 都会でやるとしたら、高層ビル、煙突、送電線なんかが目標に使えるかなあ?? う~む・・・ひとに道を訊くほうがはやいな、きっと(^^)

Posted by: Yow | March 11, 2006 at 07:15 PM

いやまったく迷子になってます(^^;)と申しますか、しばらく迷子になって、迷子感を十分堪能してからやおら目標物(たとえば駅前のショッピングセンターとか遠くの丘の鉄塔とか)探していたりしますから、人が見たら何してんだろと思うでしょうねえ。クルマにはナビゲーションつけましたが、それでなんだか生存自活能力が低下したように思い、妙なことをはじめてしまいました。なんでも最近は自転車用のナビゲーションもあるようですが、やはり私は地図見ていって出かけ、帰ってきてはまたそれを眺める、ってのが好きですね。

Posted by: Huret2100 | March 22, 2006 at 10:58 PM

カーナビはつまらないけど便利で手放せないとみんな言いますねえ。 すでに自動運転の技術もできつつあるようだし、きっと10年後にはセットしたら目的地まで寝ていられるクルマになることでしょう。 公共のコミューターとしてのクルマは今も未来も、どうしてもコントロールされる運命にある。 その点、自転車はぜったいに誰かに管理なんかされることのないインディペンデントなコミューターなんだぜ。 なあんてね。 ちょっと思いつきで言ってみたりして(^^;)

Posted by: Yow | March 23, 2006 at 02:00 PM

今、ツーリングバイクとして、GIOSのSPAZIOとRALEIGHのCLUB SPECIALを考えています。ただ、インターネットで調べてみても、輪行のことについて、書かれていないので詳細が分かりかねます。つきましては、自転車にお詳しい貴方のお知恵を拝借したくコメントを書いております。ご存知でしたら、ご回答の方宜しくお願いします。

Posted by: | August 01, 2009 at 10:27 AM

無名さん、コメントありがとうございます。
候補のバイクで輪行ができるかを知りたい、ということなら、どんな自転車でも輪行はできます、が回答です ^^)
目的に応じて工夫するところが多いのも輪行の楽しみでもありますから、せっかくのお楽しみを邪魔しないようにコメントはほどほどにしておきますね。
一言だけアドバイスさせていただくなら、泥除けがあると輪行はとたんに面倒くさくなります。候補のバイクはどちらも泥除け付きですから、ひと工夫ですね。
私なら泥除けを家に置いて出かけます(笑)

Posted by: Yow | August 01, 2009 at 03:20 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39773/8959124

Listed below are links to weblogs that reference 梅は咲いたか:

« A letter from ARAYA - Randonneur & Raleigh Club Special | Main | 春嵐で カッ飛んでみる »