« 陽気に誘われて - 水元公園 | Main | 懐にライトセイバー/その2 - 格安100円ソリューション »

January 20, 2006

イデアル90 SPECIALE COMPETITION - ルブール・サインの貫禄

またやってしまいましたよお… ポチッと。
もおニヤニヤが止まりません。 見てください、この優美な曲線を。

製造後40年を経てもなおソフトで、撫でればしっとりとオイルの感触のある、たいへん良質な革です。 おろしたてなのに、二年間乗り馴らしたブルックスと変わらぬ感触。

なるほど、ダニエル・ルブールのサインは伊達ではありませんでした。 売主の売り文句をかりれば「だから言ったろ。 これはサドルのなかのロールス・ロイスだよ」。 あながち誇張でもないかもしれません。

さらに売主から勧められるまま追加注文してしまい、けっきょくつごう3個のイデアルを買い込んでしまいました。 我ながら思い切ったものです。 初級ロードレーサーを一台買えるくらいの投資です。 でもこれで死ぬまでイデアルの革に乗り続けることができるでしょう。

え~、しつこいようですが、これは消費ではなくて投資ですよ、オクサマ。 文化資産として大事に扱っていく、そういう代物です。 ちょっとした責任のようなものさえ感じますよ。

よいか、これは孫子の代まで我が家の家宝として受け継いでいくのじゃぞ、とウチのジュニアには言いきかせてあります。 彼はとりあえず神妙な顔で頷いておりましたが、いったいどこまでわかっていることやら。
いやマジにではなく、シャレが・・・(^^;)

|

« 陽気に誘われて - 水元公園 | Main | 懐にライトセイバー/その2 - 格安100円ソリューション »

Comments

こんばんは BD-1です。
ご無沙汰をしております。
良いサドルです。なかなか、このようなサドルはございません。また、ナチュラルカラーですね。私の所有はNo.90のナチュラルカラーの大鋲タイプとサイン入り、刻印いり、アルミベース(使用しているのでへたっています)です。やっぱり、イデアルですね。大切に扱ってあげてください。でも、3個は所有しすぎですよ?うらやましい。トホホ。でも、どこで購入されたのですか?長谷川さんですか?

Posted by: BD-1 | January 21, 2006 at 06:36 PM

はい~、だいじに使います(使っちゃうのかよ、ってつっこまないで ^^;)
出所はちょっとナイショです。日本人に知られるとすぐ高騰してしまう…といえばわかっちゃうか (^_^;)

Posted by: Yow | January 21, 2006 at 07:31 PM

はじめましていつも拝見しています。実はわたしも絶品の黒イデアルサイン入り ☆個キープしています。ので、お幸せお察しできております。 ほんと絶品ですね

Posted by: わたしも | January 22, 2006 at 02:20 AM

ありがとうございます。
お尻の喜ぶサドルが40年もまえに完成していたんですね。
ところで、オーナーのみなさんはサイン入りサドルのお手入れをどうなさってますか? へたに手を入れると台無しにしそうですが、乾燥対策くらいは必要な気もするので・・・

Posted by: Yow | January 22, 2006 at 07:36 AM

いいですねぇ。。。

イデアル#90ナチュラル・・・サドルを換えただけで雰囲気まで変わりますネ!

あ、初めまして。
私も#90所有しており(ナチュラルカラー、サイン入り、全鋲刻印入なし^^;)、初めてイデアルを装着した日を思い出しました。確かにサイン入りは馴染みが早いですネ!

ブルックスよりも「横に広がりやすい」と思いますのでそこだけ気を付ければ一生モノかと。
皮質維持のいちばんのメンテナンスは日々のる事ですよね→by私自身^^;

Posted by: seisho | January 25, 2006 at 10:56 PM

seishoさん、いらっしゃいまし。
そうですかぁ。 やはりへたに手をかけずに乗るのがいいんですね。 ついついいじりすぎて壊す癖があるので気をつけます(^^;)

Posted by: Yow | January 26, 2006 at 09:10 PM

I do not read Japanese, but I think your photos are wonderful. I am also building a bike much like your's.

Thanks
Chris

Posted by: Wonderful Photos | February 24, 2006 at 12:36 AM

こんばんはBD-1です。
外国方からのコメントですね。すごい!また、賞賛の言葉が記載されていますね。当方は最近、皮サドルばかりを購入しています・・・・ブルプロ、藤田のプロ等、何故か買ってしまいます。ブルプロは皮自体が薄いので、注意しながら保革油を塗っています。藤田のプロは『かちかち』なので保革油をどうしよか?悩んでいます。すりこ木でごりごりせなあかんかな?

Posted by: BD-1 | February 24, 2006 at 11:03 PM

Hi Chris! Thank you very much and welcome! I love to read comments from overseas. I should learn English more though ;-)

Posted by: Yow | February 24, 2006 at 11:57 PM

BD-1さん、ありがとうございます。 英語は嫌いじゃないんですけど、ちょっとひとこと書くのにすんごい時間がかかります(^^;)
硬いサドルですが、あったかい春になるまでコタツのなかで熟成させるのが定石だったと思いますよ。 でも家族全員からの攻撃に耐える覚悟が必要・・・ 「パパッ!くっさい!」って (^。^)

Posted by: Yow | February 25, 2006 at 12:09 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39773/8253028

Listed below are links to weblogs that reference イデアル90 SPECIALE COMPETITION - ルブール・サインの貫禄:

« 陽気に誘われて - 水元公園 | Main | 懐にライトセイバー/その2 - 格安100円ソリューション »