« ツール・ド・フランス - 最後のおさらい | Main | 富岡八幡宮 例大祭で撮りまくり »

August 13, 2005

残暑お見舞い申し上げます - おっと明日は大祭だ


お暑うございます。

ツールが終わって、すっかり気が抜けておりましたが、ふと気がつけば、もう残暑ですね。
いかがお過ごしでしょうか。

カミさんの里帰りのついでに、三保の松原でかき氷を喰ってきました。
観光地のふつうのお土産屋さんですが、しゃくしゃくとして舌でとろける、上手なかき氷を出してくれました。
いやぁ、旨かった。

駿河の海は広いなおっきいな、っと。
まぁ、そんなことはどうでもいいんですが。

さあ、こちら東京の深川では、富岡八幡宮の例大祭がはじまっております。

私としては、ひところ木場の住人だったもんで、離れたとはいえ、ちょっとよそ事とは思えないのですね。

今年は三年に一度の大祭でございまして、55基もの御神輿が深川の町中を威勢良く渡っていきます。

この町中と申しますのが、東は東陽町から西は永代橋を渡って新川までっていうんですから、もう東京のこっちがわ全部みたいなもんです。  そのへんの祭りといっしょだと思ってると腰抜かしちゃいますよ。

京都の祇園さんなんかと比べちゃあたいへん失礼かもしれませんが、正直言ってあれよりずっといいね。 規模も豪華さも負けてない。 負けてんのは古さだけです。

昨日ちょいと偵察にいってまいりましたが、町々に立派な御仮屋が立てられて、もう準備万端といったところ。

こういう総代さんみたいのを苦み走ったいい男というんでしょうかね。
風きって歩ってますな。

それにきりっとした居出立ちのイキな姉さん。 
いやぁ、いいもんだ。

って、もう明日の朝ですから、いまごろつべこべ講釈を述べたところで遅いやね。

まあとにかく、東京に住んでらっしゃる方なら、ぜひいちどは足を運んでいただきたいものです。

詳しくは八幡さんのホームページをどうぞご覧ください。

ゆっくり昼からお出かけなら、御神輿の列がちょうど永代橋を渡ってくるあたり、ここらへんが見どころです。

ぼんやり見ていると頭から水をぶっ掛けられますから、カメラの防水と飲み水はお忘れなく。
見るほうはタオルを首にかけて歩くってのが、いいそうです。 格好はともかくとして。


|

« ツール・ド・フランス - 最後のおさらい | Main | 富岡八幡宮 例大祭で撮りまくり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39773/5455458

Listed below are links to weblogs that reference 残暑お見舞い申し上げます - おっと明日は大祭だ:

» 深川・本祭り! [忍ZEPログ]
東京の下町"深川"東京都江東区の中でも門前仲町や木場周辺を江戸時代からこうよんで [Read More]

Tracked on August 17, 2005 at 12:00 PM

« ツール・ド・フランス - 最後のおさらい | Main | 富岡八幡宮 例大祭で撮りまくり »