« 湾岸リゾートの休日 | Main | センターがあるってステキ - トリプル化計画のススメ »

May 07, 2005

世田谷パラダイスの休日

午後から絶好の自転車日和でしたね。

でも、今日は野暮用でチビとお出かけ。
はるばると電車を乗り継いで世田谷線の世田谷まで。

でもまあ、世田谷といえば、オヤジ好みのオプションツアーがあるわけでして。


まず、世田谷駅前でたまたま見つけたのが「シゴーニュ」という模型屋さん。
ショーウィンドウに 1/72 のヒコーキばかりが陳列されているショップですよ。
モロにシュミじゃあーりませんか。
ジービー・レーサーの 1/72 キットなんて初めて見ました。 で、思わずゲット!

「これを選ぶとは通ですね

へ? いやあ、あんまり珍しかったもんで (^^;)ゞ
こちらは輸入もののキットが多いですねえ。

「ええ。 仕入先は江戸川区にあるんですよ

え~っ、うちの近所じゃないですかあ。
でも小売屋さんが近所にないんですよねえ。

で、しばし立ち話。

すでにチビはそっちのけ・・・

◇ ◇ ◇

さて、世田谷のお隣は上町の駅。

ポーランド製の怪しげなプラモデルを小脇に抱えてぶらぶらと。 たしか桜小学校のそばだったよなあ。

ありました、ありました。 伝説の自転車屋さん「長谷川自転車商会」。
ついに来てしまったなあ!

あるある。 噂どおり、なんでもありますねえ。

入り口にはルネルスにサンジェ、そしてトーエイのタンデム。 ショーケースにはマファックのブレーキがごろごろ、ダンボール箱にTAのプロフェッショナルがざくざく、棚の上にカンパのヌーボレコードもごろごろ、タケノコのディレイラーもごろごろ。 挙句の果てに AD-HOC のフレームポンプがざくざく、イデアル90がごろごろ・・・・ うひゃあ、まいった。 (知らないひとが聞いたら意味不明の怪しい呪文ですね。 これがやめらんないのよ。)


どうも、こんちは。

「買ってけとは言わないから、どうぞ座って

あ、じゃあちょいと失礼して・・・
噂には聞いてたけど、やっぱり凄いですねえ。

「いやあ、もう最近は骨董屋みたいになっちゃってねえ

で、小一時間お話してたでしょうか。
すっかり常連さんのような顔して居座っちゃった。

やっぱりチビはそっちのけ。

「おとうさんがサイクリストだから、大丈夫だねえ

って、言われてもねえ。
チビは返事のしようもなし (^^)

「クラブモデルなんてのを知ってるのは相当なサイクリストだよお

え? そうですかあ。 ありがとうございます。

へっへ、そうさ、俺の肩書きはサイクリストさ。 もうすっかりその気。

奥様がコーヒーを淹れてくださって。 これがまた意外と旨いのにビックリ。
世田谷でちょっとコーヒーが飲みたくなったら、ここがいいな。 なあんて。

これはもお、なんか買わなきゃ申し訳ないよなあ・・・

しかし、さっきプラモを買っておいたお陰で、物欲の矛先がちょっとだけ鈍っていたのでしょうか。 "こないだ刻印コンペを買ったばかりでしょ" ・・・かすかに聞こえた理性の声。
敵に360°包囲されながらも、買ってし魔王の攻撃をなんとか回避して脱出成功。
ふうぅ、助かった。

いやあ、世田谷っていいなあ。
引っ越しちゃおうかな。
桜小学校も、いい名前じゃない。

「やだ! いまの学校のほうが広いもん!

チビに叱られました(^^;)

午前中の雨模様で、ついカメラを置いてでかけてしまったものですから、今回は肝心の写真はナシです。 残念!
というわけで、戦利品のプラモだけお見せして、本日はこれまで。

追記) お店の写真や真面目なレポートは、 jinx さんの東京自転車生活と、 xjmarin さんの散策風土記をどうぞご覧下さい。 すごーい画像が、たっぷりありますよ (^^)


|

« 湾岸リゾートの休日 | Main | センターがあるってステキ - トリプル化計画のススメ »

Comments

よっ!サイクリスト!(笑)。長谷川自転車商会さんのあたり、多摩川出たり、野川行く途中にしょっちゅう通るんですけどねえ。日頃の行いのせいか、店が開いてる時に出合ったことがないんです(泣)。運がいいのかも知れませんが...。そうですか、コーヒーは奥様がいれて下さるんですね。2日断酒して行けば扉は開く、か?

Posted by: Fallout | May 08, 2005 at 06:24 AM

「汝、狭き門から入れ」 と申します。 道に励めばおのずと扉は開かれましょう。

なあんて、じっさいどこから入ればいいのか、ちょっと迷うようなたたずまいですからねえ。 じつは、店は開いているのにとてもそうはみえない、というあたりがワナだったりして (^^)

フォースの共にあらんことを。 アーメン。

Posted by: Yow | May 08, 2005 at 11:30 PM

こんばんは。
TBありがとうございました。

Yowさんが今まで逝かれ・・・いや、行かれていなかったのが不思議な感じがしますが、とうとう現地を確認されてしまったのですね。

次回はカメラと何人かの諭吉さん引き連れて訪れてください(^^)

Posted by: xjmarin | May 09, 2005 at 01:18 AM

あ〜〜、よく無事に出てこられましたねぇ。
普通は遭難してしまうのですが。 笑

斜め前に、ツバサさんという自転車屋さんもあります。
ママチャリのパンク修理もするし、手組でホイールも組んでくれる職人のオヤジさんがいます。上町には他にも”普通の”自転車屋さんが何件かあり、自転車濃度が濃い町です。ぜひ引っ越しましょう。

で、世田谷駅前にそんな店がありますか! 行かなくては。

Posted by: jinx | May 09, 2005 at 01:27 AM

あ!ジービーに反応しちゃいました(笑)
Aモデルですね♪・・・おそらく72のジービーは、このキットだけだと・・・
私もこのキットを手に何度「こうた♪やめた♪音頭」を踊ったやら・・・で、結局買っていない(*_*;

自転車の話も少々・・・
1月程前に長谷川自転車商会さんに電話したことがあります。・・・残念ながらお目当てのものはありませんでしたが・・・
良いお店が近くにあって羨ましいです。

Posted by: 腹ポ@空モデラー | May 09, 2005 at 01:09 PM

やんぐおやじっちの皆様、コメントありがとうございます(^^)

xjmarin さん、んな殺生な!
そないに諭吉さんがいてはりまっかいな。(教育テレビ関西語講座受講中)


jinx さん、「自転車濃度」とはまたウマイなあ。
思えば、かつての中央線沿線も自転車濃度と模型濃度が異常に高かったような気がしますねえ。
やっぱ高濃度培養のせいで、こんなおやじっちになっちゃったんでしょうか・・・


腹ポさん、正解! Aモデルです。
ウクライナとかポーランドとか、そのあたりのメーカーだそうですね。
でも、この洋モノ、あやしいビニールをむいて中身を見るとがっくりしますよ。(あれ? むかしどこかで似たような体験をしたような気が・・・ いやデジャヴですよね)
いやホントに、ヤスリとパテだけでもかなり楽しませてくれそうです。 
我社の開発力では、就航予定2008年です。


Posted by: Yow | May 10, 2005 at 12:13 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39773/4031537

Listed below are links to weblogs that reference 世田谷パラダイスの休日:

« 湾岸リゾートの休日 | Main | センターがあるってステキ - トリプル化計画のススメ »