« 自転車のあるバー - オイシイ誘いにはのってみる | Main | 怪奇!チェーンラインの謎 - やってみなけりゃ分からない »

February 12, 2005

磨き派の友 ポリマール - 光るものは磨いておけ

寒いっすね。 完全に冬ごもりです。
いつものポリシュモードで、自転車でも磨いときますか。

いいもの見つけましたよ。 
ポリマールみがきクロス
艶出し用の研磨剤入りクロスです。
近所のホームセンターで480円。
お洒落なひとがジュエリーボックスに入れておく、お手入れグッズです。

あれまあ、たかが自転車のパーツを、ついに宝石扱いするようになっちまいましたか。 我ながらビョーキだね。 これをなんとかフェチとか呼べば、ちょっとはお洒落なんでしょうか (^^;)

金、銀、銅、プラスチック用、と四種類の製品があって、磨き具合がすこしずつ調節されています。 こう揃ってるってえと、ぜんぶ試してみたくなるのが人情。(え?ただのヘンタイ?) はい、実験いたしました。 え~、やっぱり「銅」がいちばん効きます。 あたりまえか。


サッと取り出して、そのまま軽く拭くだけ。 あとはウェスでさっと撫でればおしまい。
バフ仕上げしたパーツでも、さらに艶が加わります。 もう青棒もコンパウンドも、いらないかも。

見慣れたスモールパーツも、ちゃんと磨き上げるとまるで違って見えますね。

ちょっと感動しちまって、おもわず家中のヒカリモノを手当たり次第に磨いてしまいます。
水道の蛇口、洗面所の鏡、トイレのパイプ、照明の反射板、スプーンにナイフ・・・

うほほ、これは快感!

追記) せっかくTBしていただいたのですが、ココログがうまく受けてくれなかったようなので、リンクさせていただきます。
4 Cats さんの「黒いALFAと白いTOEI」 。 カッコイイです。

|

« 自転車のあるバー - オイシイ誘いにはのってみる | Main | 怪奇!チェーンラインの謎 - やってみなけりゃ分からない »

Comments

ほほう、こういうのがあるんですね。アルミ用ってのはあるんでしょうかね。ちなみに、金磨き用、はウチでは不要かも(笑)。

Posted by: Fallout | February 12, 2005 at 06:28 AM

アルミ用、やっぱり気になりました?
調べたところ、そもそもアルミは銅と同じくらいの硬さで、いわゆる軽合金とかジュラルミンというのはそれよりも硬い合金なんですね。
なので、銅みがき用でも傷にならず、うまくいきます。
ちなみにウチも金磨きの出番はありましぇん (^^;)

Posted by: Yow | February 12, 2005 at 07:27 PM

なるほど。ありがとうございます。金用は、カンパ50周年記念パーツとかを奢ってる方には必須でしょうね。それにしても、寒くて風強いと全然走れないですね(苦笑)。昨日も久々にサドルにオイル塗ってました。

Posted by: Fallout | February 13, 2005 at 07:01 AM

コタツの中からサドルオイルのにおい・・・
これぞニッポンの冬ですねえ。

・・・家族に、くっさーい、とか言われながら

Posted by: Yow | February 14, 2005 at 10:03 PM

こんにちは。

とても良さげな商品ですね。
ホームセンター等で見つけたら私も買ってみようと思います。

うちの自転車の泥除けは鏡面仕上げなのですが、
そのうち曇ってくるでしょうから試しに使ってみようかしらん。
磨き目は・・・・あんまり気にしないようにしよう(^^;

Posted by: xjmarin | February 16, 2005 at 12:47 PM

おっと! 「曇ってから」ではせっかくのスポルティーフが泣きますよん。
光りものはいつも磨いて光らせておくのが、ほんとうのお洒落さんなんだよ、って教わりませんでした?

(ふっふっ、これでまたひとり磨きの魔道に・・・)

Posted by: Yow | February 16, 2005 at 07:36 PM

磨きの魔道ですか・・・

精進します(^^;

Posted by: xjmarin | February 17, 2005 at 01:15 AM

あ、だいじょうぶですよっ!
バフ仕上げの泥よけを採用なさった時点で
もうすっかり感染なさってるようで。
自覚症状がでるのも時間の問題かと・・・

おだいじにー (^^)/

Posted by: Yow | February 17, 2005 at 09:31 AM

Yow様、はじめまして。
大変興味深い内容で「ほ~っ」とか「へ~っ」とか言いながら読ませていただきました。
で、教えていただきたいのですが、アルミ部を磨くのは銅用が最適なようですが、クロームメッキ部は何用が適してるかもし試されてたら教えてくださいませ。宜しくお願いいたします。

Posted by: Dino | November 14, 2005 at 05:50 PM

Dinoさん、いらっしゃいまし!
メッキも銅みがきで綺麗になりますが、メッキの状態にもよりけりなので、慎重になさったほうがよろしいと思います。 金磨きくらいから、そおっと試されたほうがよろしいかも。 とくにフレームにはかなげに乗っかってるようなメッキはやめておいたほうがよろしいとおもいますよ。
ジュラルミンの地はいくら削ってもジュラルミンですけど、ご存知のようにメッキはとっても薄いので、危ないです。 ウチのシュパーブのヘッドはごしごしやっても平気でしたが、カンパのクイックリリースはなんだかヤバイ感じがしたので適当に切り上げました。

Posted by: Yow | November 15, 2005 at 12:42 AM

Yow様
早速のお返事ありがとうございました。
メッキには慎重さが必要みたいで・・・
となると、やはりアルミに銅用とメッキ部には金用の少なくとも2種類はそろえないといけませんねぇ。
それにプラスチック用も要るかな?
この週末にでもホームセンターへ探しに行って見ますね!

Posted by: Dino | November 15, 2005 at 08:32 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39773/2893192

Listed below are links to weblogs that reference 磨き派の友 ポリマール - 光るものは磨いておけ:

« 自転車のあるバー - オイシイ誘いにはのってみる | Main | 怪奇!チェーンラインの謎 - やってみなけりゃ分からない »