« 東京都現代美術館にて | Main | インフルエンザに気をつけて »

February 01, 2005

BBを挿入ぅ - トリプル化計画進行中

BBさえはずれれば、もうこっちのもんです。
オヤジさんに言われたとおりにブラケットの中のお掃除から始めました。

20年間いっかいも手入れしてない割には、きれいです。 グリスをたっぷりすり込んでおきます。
はずしたBBもウォーターシーフに錆びの粉がすこしあるくらいで、ベアリングもカップもきれいなもんです。 まあ、いかに乗っていなかったかということの証明ですね。

しかし、BBのなかを公開するのって、なんだか恥ずかしいですね。 なんで?

さて、いよいよサンツアーのシールドベアリング登場! トリプル用サイズのBBです。

これをS字レンチで締めこんじゃえばおしまい。 玉当り調整なし。 簡単だなあ。
あとはクランクつけて、チェーンの長さをちょっと詰めて、フロントディレイラーを調整すれば出来上がり。

さあ、うまくトリプルが変速するでしょうか?

アウターからセンターはOK! インナーは・・・あれ? がりがり言ってます。 インナーに入ってくれません。
アウターからいっきにインナーにはスカッとはいるんですが、センターからインナーにうまく入りません。

なんでだよー?? ディレイラーのストロークが足りない?
そんなことはないなあ。 ディレイラーのプレートはインナーの上にちゃんときてるしなあ。
そーか! ジュビリーのつくりは、ちょっとヤワだもんなあ。 きっとたわんでチェーンを押しきれないんだな。 もっとびしっとしたやつでないと。 チェーンがはずれりゃあ変速完了ってなダブルとはわけが違うからな。 トリプルはムズカシイんだ、きっと。

ま、そういうこともあろうかと、ちゃんとウチにはおカンパ様がいらっしゃるのよ。
さ、さ、兄貴、出番ですよ。

ちょっと素性のよくわからないカンパニョーロのディレイラーですが、たぶんスーパーレコードの兄弟分くらいのシロモノでしょう。 ヒンジもスプリングもしっかりしてます。 老いたりといえども、さすがはおカンパ様だ。

これでセンターからインナーもシャキッっと・・・ あれ? だめじゃん。
プレートの角度を微妙に調整してみても、どうもだめです。

これ、ひょっとして、チェーンラインを、もっと右に寄せないとだめなんでしょうか?

たしかにインナーリングとチェーンステイのマージンは、わずか1mmあるかないか。 でも、左のクランクとチェーンステイとのマージンも5mmくらいしかありませんよ。  あと2mmくらい寄せるのが限界です。
なんだか右も左も短かすぎませんかね、これ。 このBBはトリプル用の寸法のはずなんだがなあ。
まさか、クランクの締めこみすぎでテーパーが伸びちゃったとか?

う~ん、どうしよう。

というわけで、またまた続く!

|

« 東京都現代美術館にて | Main | インフルエンザに気をつけて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39773/2769441

Listed below are links to weblogs that reference BBを挿入ぅ - トリプル化計画進行中:

« 東京都現代美術館にて | Main | インフルエンザに気をつけて »