« Randonneur Style / French Classic | Main | サンプレックス・ツーリスト・チェンリングと果てしのない面取り »

November 04, 2004

海風に乗って - 湾岸ご近所サイクリングの休日

清砂大橋

まるで夏がもどってきたような一日。
自転車に乗りましょう。

南南東の風が海から吹いています。 その追い風に乗って走る気持ちよさは格別。 なんの苦労もなく30km以上で巡航できてしまいます。








追い風とおなじスピードで走っていると、風を切る音もぴたりとやんで、自転車のまわりには静寂の空間ができあがります。 わずかにタイヤの音だけが、ぶいーんと聞こえ、景色が流れるように手繰り寄せられていきます。 それはちょうど上等なクルマでクルージングするのに似ているかもしれませんが、でもそこには、せまっくるしいガラスのシールドもなければ、視界をさえぎるピラーもありません。 完全なオープンエアーです。 自転車ならではの静かで開放的な移動空間のなかで、眠っていた五感がむくむくと起きあがってくるかのようです。


さて、どこというあてもなく荒川サイクリングロードにやってきましたが、そういえば、江東区側の河口までは行ったことがなかったなあ、と思いついて、風に向かってUターン。

荒川河口橋

ここが荒川サイクリング・ロードの右岸側の終点です。 荒川河口橋のむこうは東京湾の海、対岸に葛西臨海公園の観覧車が見えます。 川幅は1kmくらいあるでしょうか。 気持ちいい風が海のほうから吹いています。


夢の島マリーナ

ここから湾岸道路までは目と鼻の先なのですが、運河に隔てられていて道がありません。 いったん清砂大橋まで戻り、永代通りを明治通りまでいって南下すると夢の島です。
夢の島マリーナにはマリンスポーツを楽しむひとびとがたくさん来ています。 いろんな船を眺めながらマリーナをぶらぶら散歩するだけでも楽しめますよ。
今日の海は気持ちいいでしょうねえ。 ヨットなんてやったことないですが、風との一体感は自転車に似ているのかもしれないなあ。


辰巳緑道夢の島から辰巳にかけては緑道公園が続いていて、ちょっとしたアップダウンとオフロードが楽しめます。 細いワインディング・ロードです。 でこぼこ道があります。 あっというまに気持ちは小学生になって、走ることに夢中になってしまうんですよね。 走るというより、駆け回る、って言うほうが正しいかも。

で、もしかすると紅葉が始まっているかな、と思いましたが、それはまだ早かったようです。

というわけで、本日のご近所サイクリングの走行距離は30km。平均速度17km。
ぶらぶらと、いつものお散歩ペースでした。

|

« Randonneur Style / French Classic | Main | サンプレックス・ツーリスト・チェンリングと果てしのない面取り »

Comments

Yowさん
初めまして。
いつもblogを拝見しております。
自転車に対する知識や愛情が伝わってきて、私のような素人が足跡を残すことが憚られていたのですが、昨日、私も同じく湾岸方面へ自転車で行ってきたので思わずコメントしてしまいました。
今後ともよろしくお願いいたします。

Posted by: ken | November 04, 2004 03:14 PM

kenさん、いらっしゃいませ!
荒川や水元公園も走ってらっしゃるんですね。ご近所のよしみということで、よろしくお願いします。
コメント、トラックバックはお気軽にどうぞ! なんなら合いの手でもけっこうですよ。 はいーはいっ!とか、ちょいなちょいな!とか (^^)

Posted by: Yow | November 05, 2004 12:33 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 海風に乗って - 湾岸ご近所サイクリングの休日:

« Randonneur Style / French Classic | Main | サンプレックス・ツーリスト・チェンリングと果てしのない面取り »