May 01, 2013

もっと コペンハーゲナイズ

Copenhagenize Index 2013 - Bicycle-Friendly Cities

コペンハーゲナイズ・デザインという会社が、自転車にフレンドリーな都市ランキング "Copenhagenize Index 2013 - Bicycle-Friendly Cities" を発表しているのを見つけました。

意外なことに、東京と名古屋がランクインしているんですね。
日本は、もっと後進国かと思い込んでましたよ。 失礼しました…

» Continue reading

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 21, 2013

Campagnolo "Nude" Record

NUOVO RECORD

みなさまご無沙汰しております。 お元気でしょうか。
長らく不細工な記事をほったらかしまして、大変お目汚しでございました。 気にかけてはいたのですが、そろそろ、表紙を張り替えておこうと、思い立ちました。

3年かかって、ようやくこの国に明るさが垣間見えた気がします。 私ごとき門外漢が、こんな弱小ブログでわあわあ言う必要も、もうなさそうだ。 気が向いたときに、またときどき自転車のお話でも、しようかと思います。

しかし、自転車趣味の世界もずいぶんと様変わりしちまって、いまさら私の出る幕もないね。 たいしたネタもないので、とりわけ妖しい写真をストックから選んでみました。

で、つい調子に乗って、スライドショーを作っちまいました・・・

» Continue reading

| | Comments (6) | TrackBack (0)

May 12, 2011

愚かな独裁者を引きずりおろそう 「お盆までに」

» Continue reading

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 29, 2009

2009夏 国がヤバイ!衆院選がヤバイ!

Huret Jubilee

前の記事に、ありがたいコメントをいただきました。

そもそもこの民主党という存在自体があやしい、と断じられておられる。 まさにその通りだと思います。つい数時間前、ネットのニュースで 民主党は防衛大綱先送り、というのがありました。 (http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090828-00000064-san-pol) これをみても、また会期末に貨物検査特措法案を政局がらみで(という言い訳で)廃案に したことをみても、この党がどこを向いているかは明らかと思います。かといって、 お説の通り自民党もいただけない。あーホントに情けない。どうしてくれようか、 とおもいつつ日曜日を迎えます。今回の選挙は国家百年の計を誤るか否かの 大一番だと思います。

匿名さん、
ご自分の身の危険も顧みずコメントしていただいて、ほんとうにありがとうございます。
とても心強いです。 心から感謝申し上げ、ご尊敬申し上げます。

おっしゃるとおり日本の一大事ですね。
終戦や明治維新くらいの大事件かもしれませんよ。

なかでも国防がとてもとても心配です。 国の存亡がかかった選挙だと思います。

» Continue reading

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 23, 2009

2009夏 今、ほんとに日本が心配だ! 選挙がヤバイ!

Rimg0616

みなさま、お久しぶりです。

ここはもともと自転車ブログですけれど、ひっそり冬眠させていましたけれども、いやもう、どうにも黙っていられないので、この場をお借りして世間さまにひとこと申し上げたい。

まずあらかじめお詫びしておきます。

癒し系の 'Velo'Style には、まったく似つかわしくなくて、ごめんなさい。
まあ、私もいい歳のオヤジだし、たまに政治の話くらいするのはあたりまえでしょう。 どうぞご勘弁ください。 
(せめて写真だけは自転車にしてみました ^^;)


で・・・

» Continue reading

| | Comments (6) | TrackBack (1)

January 03, 2008

あけましておめでとうございます - 2008 -


えぇ~と、じつに半年ぶりの更新でございまして、あれまぁ生きてたんですか、なぁんていわれそうですが。 どっこい、ちゃあんと生きておりましたよ。
しかし年に数本の投稿ペースでしたからねぇ、もはやブログと呼んでいいのやら、という感もございますが。

今年もまた一層スローペースに、しぶとく続けてまいりますので、よろしくお願いいたします。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (1)

July 16, 2007

磨き派の最終兵器 ステンレスみがきクロス+フクピカ

せっかくの三連休。 台風直撃でがっかりしてるサイクリストも多いことでしょうね。
ツール・ド・フランスも今日は休みだし、 久しぶりに自転車でも磨きましょうか。

え?またかよぉ、って?

いえいえ、まだまだあったんですよ。 おすすめグッズです。

我らが磨き派の友「ポリマール・みがきクロス」のラインアップに「ステンレス用」が加わりました。

» Continue reading

| | Comments (6) | TrackBack (0)

May 20, 2007

東京タワーまでの滑走路 - 東京新名所巡り

このまえの連休の晴れ間、久しぶりに都会を走ってきました。
もうずいぶん過ぎちゃいましたけど (^^;)

とりあえず六本木まで上って外苑東通りへ。
この道は真正面に東京タワーを見ながら走る道として有名です。

» Continue reading

| | Comments (4) | TrackBack (0)

March 30, 2007

CT’ チェンリング製作を終了

すでにご存知のこととは思いますが、あの CT’ (シー・ティー・ズ)さん がチェンリングの製作を終了なさるそうです。

明日 3/31 の受付までで御仕舞いとのこと。

» Continue reading

| | Comments (9) | TrackBack (0)

March 12, 2007

ラグにストライプを描いてみる

フレームのラグに縁取りのラインが入れてあると、自転車全体がひとあじ上等に見えてくるものです。 ほんのちょっとしたアクセントなのに、ずいぶん印象が変わりますね。

» Continue reading

| | Comments (10) | TrackBack (0)

January 28, 2007

ALPS 閉店の日

神田のアルプスがとうとう閉店してしまいましたね

» Continue reading

| | Comments (4) | TrackBack (2)

January 01, 2007

あけましておめでとうございます - 新たな時代に

いつも見に来てくださって、ありがとうございます。

今年もぼちぼち続けてまいりますので、よろしくお願いします。

» Continue reading

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 03, 2006

ひと足遅れの秋色 - 葛飾・水元公園

ぼおっとしてる間に酉の市も過ぎ、すっかり冬になっちまいました。

でもまだ落羽松(ラクウショウ)の葉は真っ赤に踊っていますよ。

» Continue reading

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 05, 2006

CYCLE MODE 2006 で撮りまくり

土曜日にちょいと行ってきました。

ロードとマウンテン・バイクの展示試乗会という感じのイベントなので、自ずとそういう車種がほとんどでしたが、ワタクシ的には片隅にひっそりと展示されていた自転車のほうが面白かったです。

はいはい、どうせ私はへそ曲がりです (^^)

» Continue reading

| | Comments (20) | TrackBack (0)

October 22, 2006

TA シクロ・ツーリスト・クランク生産終了? 60周年記念モデル? (続報)

アラヤ・ランドナーの記事でおなじみの James さんが、前のコメントで Velo Orange ってブログを紹介して下さってます。

が…

» Continue reading

| | Comments (13) | TrackBack (0)

September 09, 2006

ちょいとそこまで、台場まで

あれまあ、もう暦はすっかり秋になってしまいましたねえ。
夏休みというのは今も昔もあっというまに終わってしまうもののようで。

» Continue reading

| | Comments (10) | TrackBack (1)

August 01, 2006

オークションの愉しみ

海外のマニアから送られてくるパッケージはじつに個性的です。

おっと、この冷たそうなチョコアイスの中身はいったいなにかな?





» Continue reading

| | Comments (8) | TrackBack (0)

July 23, 2006

今年の男・ランディス


ツールの優勝者というものは、ただ勝てばいいというものではない。 だれもが納得できるパフォーマンスをしたものでなければその資格はない。

今年、その男はフロイド・ランディス。アルプスの最後に自分だけの力でベスト3によみがえり、そして最後のタイムトライアルでがっちりとイエロージャージを掴んだ。 逆境にあきらめなかった男は、みずからドラマを作り、じゅうぶんにその資格があるところをみせつけた。
立派なリーダーの誕生である。

一昨年からランディスに注目していた私は鼻が高い。もうすっかりタニマチ気分だ。 ランス組の兄ィだったフロイド。 これですっかり貫禄ができたね。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 01, 2006

さあ始まるぞ - ツール・ド・フランス 2006

ぼんやりしていたら、今夜がスタートじゃないですか。

あちこち情報をチェックすると、なんだか今年はドーピング・スキャンダルで大混乱ですね。
バッソ、ウルリッヒ、マンセボ、ベローキが前日に退場、ビノクロフも出場が危ういとか。

なにが起きるかまったく予想もつかなくなった今年のツールです。

みなさん!心とカラダの準備は出来てますか?

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2006

Giro d'Tokyo - 東京一周名所巡りコース


ジロ・デ・イタリアのジロってえのは「ぐるりと一周」てくらいの意味なんだそうですな。
そういうわけで、このあいだの日曜日に東京名所をひと巡り、半日でまわれる自転車散歩、ジロ・デ・トキオをやってきました。
(コースの拡大図はこちら)

» Continue reading

| | Comments (4) | TrackBack (1)

«まるくてもウルリッヒ?